UQモバイルデータ高速プランがお得!iPadmini4で3か月使っての感想!

こんばんは、管理人のムサタロウです。

UQモバイルに変えて3か月ほど立ちました。

■関連リンク
iPhone8でUQモバイル使えたからやり方を伝授するぞ!
【格安Sim】UQモバイルに切り替えたからレポートしていくぞ!

私はiPhoneとiPadのSimフリーモデルを使っているので、それぞれにUQモバイルのSimを入れて使っています。

iPadにはデータ高速プランとしてSimを使っているのですが、こちらとても快適なので紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

データ高速プランとは?

UQモバイルのデータプランは複数あります。

よくCMで宣伝されているのがおしゃべりプラン・ピッタリプランというプランです。

おしゃべりプラン・ピッタリプラン

こちらはサイトに記載の通り、月額料金に応じたデータ容量が使える + 通話が一定の条件で利用可能といったプランです。一方データ高速プランとは通話量無しで月額3GB使えるといったプランになっています。

データ高速プラン・データ無制限プラン

ではこのプラン何が優れているのか??

iPadなどタブレットの電話をしない端末であれば、月額980円で3GB使い放題!さらに1年以上使い続けてもデータ使用料の減少がなしになっています。

個人的に一番気に入っているのが、データ容量の次月繰り越しがあること。契約月については3GBしか使えませんが、あまり使わない場合は次月に持ち越しが可能になります。そのため、最大6GBが使えちゃうというとても素敵なプランになっています。
私は基本節約モードに設定して、使う時だけ高速モードにしていました。それによって今は毎月6GB使えるようになっています。
月額980円で6GBは安いですよね。あとUQモバイルはau回線を使っていて本当に高速なので快適です。

3か月間使ってみて不満点はないのか??

おそらく、格安Simを使ったことない人は大手の通信会社と比べてデメリットが多いのだろうということを思っている方も多いでしょう。
私も乗り換え前はとても不安で乗り換えを考えてから行動に移すまで6か月もかかってしまいましたからw

私はおしゃべりプラン・ピッタリプランで契約をしました。
月額1980円で2GB。以前20GBほどauで使っていたので、果たして足りるかとても心配でした。でも今は通信料が切れる心配は特にしていません。
普段は低速モードに設定して置き、必要に応じて高速モードに切り替えてしまえば、2GBでも使いきることなく1か月を耐え忍ぶことが出来ます。
ただ、私の場合家や職場でWifiを飛ばしているので、事足りていただけかもしれませんけどね。

まとめ

今回はUQモバイルのデータ定額プランについて紹介しました!格安Simに乗り換えたい人の参考になれば幸いです。


Twitterをやっています!!
宜しければ Twitterでフォローしてみてください!

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です