驚愕!UQmobileからY!mobileに切り替えてデータ容量が増え料金が1500円ほど安くなった理由とは??

今回はUQmobileからY!mobileに切り替えた時にどれくらいお得になったか伝えていきたいと思います。

元々auをずっと使っていたので、格安SimもUQmobileを利用していましたが、MacBookを購入した時に勧められたので、切り替えてみました。

スポンサーリンク

なぜY!mobileにしたのか?

月額の料金を考えて、Y!mobileを選択してみました。

Y!mobileではUQmobileと同じでS,M,Lの三つのプランがあります。

【一年目での料金の比較】

UQMobile Y!mobile
Sプラン 1980円(3GB) 1980円(3GB)
Mプラン 2980円(9GB) 2980円(9GB)
Lプラン 3980円(21GB) 3980円(21GB)

この表だけを見てみるとそんなに料金変わらないと思いましたね。
切り替えた理由は他にいくつかあります。

1年、2年と経過すると利用に制約がかかってしまう。

各サービス共にそうですが、年数が増えるたびにどんどんと負担が増えてしまいます。そのため乗り換えを行い、料金やデータ容量を初期化しました。

<具体的には?>

■料金が増えてしまう

各社ともにそうなのですが、14ヶ月経過すると月々の1000円割引がなくなってしまうので、1000円料金が増えてしまいます。

■データ容量が減ってしまう。

約2年ほど経過すると、データ容量も減少してしまいます。
容量が減るというよりは、データ増量プランが有料になってしまい、以下のようなデータ容量になってしまうのです。

○Sプラン
3GB → 2GB

○Mプラン
9GB → 6GB

○Lプラン

21GB → 14GB

スポンサーリンク

自宅でソフトバンク系列のインターネット回線を使っており割引が効いたこと

自宅ではソフトバンク光でインターネットを利用しています。

そのためY!mobileのセット割引が適用され月々の料金が500円引きになりました。

私はY!mobileでMプランを利用していたので、14ヶ月のみですが、2280円ぐらいで利用することが可能です。

ちなみにauユーザに関しては割引がありますが、UQmobileではau光割引がないようです。

まとめ

基本的には両者とも料金面では変わりません。しかし、ソフトバンク光を利用してたり、UQmobileを利用して2年ほど経過した場合は乗り換えても良いと思いますね。

契約更新月の場合は解約料かからないので、2年をめどに更新を考えてみましょう。


Twitterをやっています!!
宜しければ Twitterでフォローしてみてください!

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です