Fortniteなどのオンラインゲームで通信速度を上げて有利にプレイをしたい!あらゆる手段を利用して快適にゲームを楽しもう!!

今回は通信回線が遅いと思っている人に向けて、どうすれば快適にゲームをプレイできるかお伝えしていけたらと思います!!

Fortniteなどのオンラインゲームでは通信速度は命といってもよいもの。FPSと通信速度を高めることができれば、他のユーザーよりもアドバンテージをもってプレイすることができると思いますんで、今回は皆さんの環境を変えるためのお手伝いができればなと思います!!😃

スポンサーリンク

まずは簡単にできそうな家の中のネットワーク環境を改善してみよう

まず簡単にできそうな家の中のネットワーク環境を整えて、通信速度を上げてみよう!🤗

家の中のインターネットの簡単な仕組みを紹介

これから通信速度を改善する話を進めていきたいですが、簡単にインターネットの仕組みを紹介します。

家の外から光回線届いており、家の中に入るとモデムという機械でその回線から流れて来るものを受け取ります。

モデムから有線LanケーブルでPCやゲーム機などに繋げるとインターネットが利用できるようになります。

さらにモデムからルーターを経由すると無線Lan(Wifi)が利用できるようになり、家のどこの場所にいてもインターネットを利用することが可能になります。

参考サイト:https://www.soldi.jp/articles/wifi-system-commentary/

・・・簡単に説明しても、聞き慣れない単語が多すぎて難しいですね😇

無線Lan(Wifi)を使っている場合は有線Lanの使用を検討しよう!

無線Lan(Wifi)はケーブルがごちゃごちゃせずに利用しやすいので、皆さん使っているかもしれません。

しかし無線Lanだと通信速度やPingが落ちてしまう傾向がありますので、光回線のモデムがゲーム機の近くにある場合は有線を接続してあげると通信速度が安定・向上する可能性があります。

まず初めに有線Lanを準備

有線Lanも種類が多くあり、基本的に気にする点はカテゴリーと長さです。

カテゴリー(CAT)とは有線のバージョンのようなもので、新しくなるごとに通信速度が向上していきます。
下の表が各カテゴリーの仕様になっていて、カテゴリーのバージョンが上がるごとに各通信速度や通信帯域が向上していますね。

ただし後程説明していきますが、契約している光回線速度以上のケーブルを利用していても、通信速度の向上は見込めません。

ケーブルの種類 カテゴリー5 カテゴリー5e カテゴリー6 カテゴリー6A/6e カテゴリー7 カテゴリー7e
最大通信速度 100Mbps 1Gbps 1Gbps 10Gbps 10Gbps 10Gbps
伝送帯域 100MHz 100MHz 250MHz 500MHz 600MHz 1000MHz

購入した有線Lanをゲームデバイスに接続しよう

PCの近くにモデムまたはルーターがある場合は、そこから有線Lanを繋げてPCに接続します。

PCの裏側やPS4やXboxの裏側に有線Lanと同じ形状の穴があれば、底に刺してあげればそれだけでインターネットに接続することが可能です。

スイッチの場合は有線Lanを刺せる場所がないので、別売りのアダプターを購入してスイッチとつなげる必要があります。

 

有線が難しい場合は、無線Lanの強化をしてみよう

インターネットを実現する光回線は電話線からモデムという機械を経由し、ルーターを使って無線Lanの電波を飛ばしてます。この無線Lanをゲームデバイスが受信してインターネットが利用できるようになります。

今回は無線Lanの電波を飛ばす側と受信する側の設定を見直してみると早くなるかもしれません。

無線Lanを飛ばす側の機器をカスタマイズする

この無線LANの機械が古いと無線Lanの速度が低下してしまうので、最新のモデルに変更してあげると、通信速度が改善する可能性があります。

Wifiにはversionのようなものがあり、今現段階だとversion6でWifi-6(IEEE 802.11ax)になっています。

ただwifi-6のルーターは技術が新しいために値段が高くなっていますし、Wifi受信する側でも11axに対応している必要があります。

利用するのであればWifi-5(IEEE 802.11ac)を発信できるようなルーターをお勧めします。

無線Lanを受信する側の設定!2.4Ghz帯から5Ghz帯に利用するWifiを変更してみよう!

Wifiには2.4Ghzと5Ghzの帯域で電波が飛んでおり基本的にルーターと距離が近い場合は5Gの方が早くなります。これは、2.4GHzは昔から使用されているため対応機器が多い反面電波干渉に非弱い性質があります。

ゲームデバイスでWifiを選ぶ画面を確認すると、「ルーター名」と「ルーター名_5G」みたいな表示が出ており、5Gの方を選択すると5Ghzになることが多いです。

これはルーターにもよりますので、設定方法がよくわからない場合は説明書を確認するか光回線の業者に確認するが良いでしょう。



通信速度が遅いのは通信速度が遅い回線サービスを使っているから!?

家で利用する光回線によって、通信速度が変わってくるんです!こちらを見直すことで、インターネットの速度回線が向上する可能性があります。

どの光回線を利用するか?

インターネットを利用するためにはいくつか方法がありますが、モバイル回線を利用している方は、光回線を検討した方が良いかもしれません。

モバイル回線とは工事不要でインターネットが利用できる回線のことで、

光回線を取り扱っている会社はいくつかありますがメジャーどころは以下の3つです。

  • NTT光
  • au光
  • Nuro光

各光で色々とインターネットのプランがありますが、低い速度しか契約していない方は変更すれば、速度が改善できるチャンスです!

今加入中のプランによっては100MBしか出ないっていうプランもあるので、できるだけ早いプランに変更しましょう。1GB のプランを契約すればより安定はするかもしれません。

欲を言えば10GBのプランを契約した方が良いと思うので、10GBプランが対応地域の方は10GBプランに加入してもよいかもしれませんね。

<各光回線の対応地域確認サイト>

・フレッツ光

・Nuro光の対応地域確認

・au光の対応地域確認



 


Twitterをやっています!!
宜しければ Twitterでフォローしてみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です