【フォートナイト】バトルロイヤルのシーズン9パッチノートの要点まとめ!サクッと把握したい人は必見!

今回はシーズン9のパッチノートの要点についてまとめました!
サクッと内容理解したい方は是非目を通してください!

スポンサーリンク

パッチノート9.01

マイナーアップデートなので、パッチノート9.0の記事に追記します。

新武器「タクティカルアサルトライフル」の追加

新武器タクティカルアサルトライフルが追加されました。この武器は連射性能が高く、射程の長いサブマシンガンといった印象ですね。

  • レア、エピック、レジェンドのバリエーションがあります。
  • フロア戦利品、宝箱、補給物資、自販機から入手できます。
    • フルオート
    • マガジンの装弾数は30です
    • 22/23/24のダメージを与えます
    • ヘッドショット倍率は1.75xです
    • この武器は他のアサルトライフルと比べると、接近戦では狭い範囲に弾が集束しますが、遠距離戦ではその効果を発揮しづらくなります。
スポンサーリンク

サブマシンガンの各種調整

・コンパクトサブマシンガンの保管庫送り
・ドラムガンの弱体化

コンパクトサブマシンガンは保管庫送りになりそうだな、とドラムガン復活の時点で思いました。役割かぶってますからね・・・。

ドラムガンの弱体化も想定通り、こちらも強すぎましたしね。

  • ドラムガンの調整
    • 基礎ダメージが26/27から22/23に減少しました
      • 保管庫から戻ってきて以来、ドラムガンの有効性は私たちが望んでいたより少し高いものとなっています。この変更により、その特色を維持しつつ戦闘での有効性を下げることになるはずです。
  • コンパクトサブマシンガンを保管庫に回収
    • 最近、ドラムガンと最新のタクティカルアサルトライフルが追加されたため、連射速度の高い武器の有効性を下げたいと思いました。

環境・移動アイテムの修正

■ボーラ―弱体化

最終局面でボーラ―の芋りが多いので、良いと思います。

ボーラーの耐久力が200から150に減少しました

  • ボーラーの主要な目的は、楽しさとワクワクするような移動手段を提供することです。少し防御的な働きがまだ強すぎると感じていますが、この変更によりボーラーの長所に影響を及ぼすことなく、防御に関する効果を下げることになると考えています。

■スリップストリームの修正

スリップストリームの仕様変更が入りました。

建築で高く積んでもスリップストリームに届かない場合が何度かあり敵に殺されるというシーンもあったので、ありがたい修正です。

最終局面についてもストリームを気にしながら戦わないと行けなくて、なかなかストレスだったのでフェーズ5の後に泊まる修正もグッドです。

  • スリップストリームが建築を妨害しなくなります。
    • 建築を積み上げてスリップストリームの中に入るのは簡単で直感的なものであるべきです。プレイヤーがスリップストリームの高さまで建築を積み上げたものの、建築制限により思い切ってジャンプできないケースがあることに気づきました。この調整により、スリップストリームに入るのが簡単になるはずです。
  • スリップストリームに飛び込んだプレイヤーは、プレイヤーが建築したオブジェクトにぶつかるとそれを破壊します。
  • スリップストリームはストームのフェーズ5後に停止します。
    • ゲーム終盤のサークルフェーズにおいて、スリップストリームが問題を引き起こす多数のケースを確認しています。主なものは、突然ストームへと引きずり込まれるというものです。スリップストリームによる移動の有用性は状況が限られているため、単純に停止させたほうが良いと感じました。
ジョンウィックとのコラボが登場!!

去年も「ザ・リーパー」という形で直接的ではないにしてもコラボをしていました。 今回は正式にコラボの発表がありました。 別記事にまとめましたので、こちらをご覧ください

新マップ登場

スポンサーリンク

メガモール新登場

噴火により半壊し、置き換わりでメガモールの登場。

元々の家側、モール側の構成は変わっていませんが、モール側が大きくなり内装もワクワクするような感じになっています。

ちなみに管理人はリテイルロー大好きだったので、かなりショックです。。。
今後はメガモールが実家になりそうです。。。

ちなみにリテイルローの村長はリテイルローの村長続行のようです。

ネオティルテットの登場

ティルテットがワンタイムイベントで全壊し、置き換わりでネオティルテットが登場!

こちらも元々の構成は変わっていませんが、新しいビルに変わりました。今までの通り、激選区になりそうな予感です。。素材が集まりにくい印象があるので、立ち回りに注意です。

新しい環境アイテム

スポンサーリンク

スリップストリーム

輪っかを通ると高速で移動することができます。

形は某メーカーの扇風機みたいな形ですね笑

プレイヤーが風の中に入れば、スカイダイビング状態になり高速で移動することができます。十字キーを前に倒すとさらに高速が移動可能。

自分が移動する分に楽チンなんですが、奇襲される可能性も高いので立ち回りがとっても難しそうなところです。

この装置の周りで戦うと、漁夫がわんさか沸いてきそうなので注意です。

ちなみに、ロケットランチャーやブームボウもわっかを通ると高速で移動するみたいです。

エアーベント

通気口みたいな形をしており、バウンサーのように飛び上がります。使い方によってはトリッキーな使い方ができそうですね。

  • スリップストリーム
    • 風のトンネルがプレイヤーを流れに乗せて運びます。
      • プレイヤーが流れに乗って進もうとしているときに加速したり方向転換できるようになりました。
      • 方向への入力で加速できます。より高速で浮いたり沈んだりを試してみましょう。
    • プレイヤーがチューブを出るとき、移動速度と出口の角度によって飛び出します。
    • 発射体と車両もスリップストリームに入ることができます。
  • エアーベント
    • この環境アイテムの強風により、プレイヤーは短距離飛び、落下ダメージを受けません。

ブキの追加・変更と保管庫送り

ポンプショットガンがなくなり、コンバットショットガン追加、タクティカルショットガンの威力変更が一番の変更点です。

ドラムガンとブームボウ の出現率が減ったのも大きい変化です。

今後どのようなブキ構成にするか悩ましいところですね。

シーズン8のテーマ武器の「ポイズンダーツトラップ」と「埋められた宝」も保管庫行きです。

  • コンバットショットガンが追加されました
    • セミオート
      • 10個の散弾を保持。
      • 一発ごとに9ペレット弾を放ち、73 / 77 / 81ベースダメージを与える。
      • 狭い範囲&高速連射速度。
      • ヘッドショット倍率1.70倍。
      • 2つの散弾を1度にリロード。
    • レア、エピック、レジェンドのバリエーションで利用可。
    • 床、宝箱、補給物資、自動販売機から入手可能
  • タクティカルショットガンのダメージを調整しました
    • 基礎ダメージが66/70/74から71/75/79に上昇しました。
  • ドラムガンの出現率が16.732%から7.155%に低下しました
  • ブームボウの出現率が1.292%から.755%に低下しました
  • グレネードが保管庫から戻りました
  • くっつき爆弾が保管庫に回収されました
  • 埋められたお宝が保管庫に回収されました
  • ポンプショットガンが保管庫に回収されました
  • ポイズンダーツトラップが保管庫に回収されました
  • スコープ付きリボルバーが保管庫に回収されました
  • サイレンサー付きアサルトライフルが保管庫に回収されました
  • サーマルアサルトライフルが保管庫に回収されました
  • バルーンが保管庫に回収されました

オーディオの変更

プレイに影響が出そうなのは壁破壊時の音がわかりやすくなった点ですね。奇襲されて気づかないこともあるので、どのような音の変化になったか木になるところです。

  • プレイヤーが建てた建築物内でのオーディオ情報の向上:
    • 建築物の1タイルの範囲内での、敵によるツルハシの命中音が新しく、より大きな音になりました。
    • プレイヤーの近くまたは背後にいる敵が壁を破壊した時の音が、より分かりやすく大きくなりました。
  • 爆発音がより短く、よりダイナミックで広い範囲に聞こえるようになったことで、さらにクリアで迫力のある音になりました。

バトルパスについて

今回のバトルパスは未来がテーマのスキンやペットが目白押し!ブリザードの「ウォーバーウォッチ」の感じがありますね!

バトルパスの新要素

・両手持ちツルハシの追加

・両手持ちのツルハシが登場。攻撃速度が変わるわけではないですが、攻撃モーションが少し変わります!モンスターハンターの双剣みたいでカッコイイ!ショップでも今後発売されるのかな?

・アニメーション付きラップ
こちらはショップではもうありましたが、バトルパスでは初だと思います。

バトルパスの動画

公式のバトルパス動画です。

 


Twitterをやっています!!
宜しければ Twitterでフォローしてみてください!

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です