GeForce RTX2070 Super搭載をPCを購入したのでレビュー!どれくらいの快適さになるか解説!

皆さん、 Fortniteは快適にプレイしていますでしょうか。

今回はFortniteを快適にプレイするためにハイスペックのPCを購入し、PS4からPCに移行したので、どれだけ快適になったのかをレビューしていきたいと思います!

スポンサーリンク

購入したPCとその背景について

購入した背景

ご覧になっている方は興味がないかも知れませんが。。。私が購入した背景について少し触れたいと思います。

そもそも私はゲーミングPCではない5年前ぐらいに購入したPCは持っていました。
ただそのPCはグラフィックボードを積んでおらず、Fortniteをプレイしようにも、30fpsしか出なかったのでPS4でプレイしていました。
それでも十分満足していたのですが、ちょうど2019年の年末にPCが壊れてしまったので、良い機会だと思い購入に振り切りました。

 

スポンサーリンク

購入した基本項目

今回購入したPCはドスパラの「GALLERIA XF ガレリア XF 基本モデル」です。
せっかくプレイするならば快適な環境が良いと思い、ハイスペックにしました。

料金は159,980 円(+税)なんですが、キャッシュレス還元、 ドスパラの還元で実質153,000円 ぐらいになり、割とお得に買えたのかなと思います。

 項目 内容
CPU Core i7-9700F
グラフィックス GeForce RTX2070 SUPER 8GB
メモリ 16GB DDR4 SDRAM
ストレージ 512GB NVMe SSD、2TB HDD

参考リンク:
https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=&mc=8374&sn=3882

Forniteをプレイを実際にプレイしたときの快適さについて

各設定におけるフレームレートで調査したことやデバイスによるプレイが快適になったことについて解説していきたいと思います。

そもそもフレームレート(FPS)ってなんぞや??

フレームレートとは簡単に言うと、「1秒間に画面を何回更新するか」と言うことです。

この数値が高ければ高いほどゲーム画面が滑らかになり、エイムの向上・瞬発力の向上を見込むことができます。

見え方の違いについてはグラフィックボードを生産しているNVidia社が比較動画を出しているので、観てみると面白いです!☺️

ちなみにハイスペックPCを持っていたとしても、モニターが240hzに対応していない場合は滑らかにならないので注意。モニターを持っていたとしてもPC側で240Hzの設定をしてあげないといけません。

モニターについてはまた別記事で投稿しようかなと思います!

■参考リンク
https://keshilog.com/144hz-monitor-extreme-setting/

スポンサーリンク

実際にFortniteをプレイするときにフレームレートを最大にする方法

より良いフレームレートを出すにはどう設定すればいいのかを検証してみました!
※あくまで今回は一番最大で出る時の設定なので、動いてるときや建築が多い時には下がる可能性があります。その場合は設定を下げれば安定すると思います。

■クオリティプリセットを最高設定
144fps、165fpsは出すことが可能

■クオリティプリセットを高設定
200fpsは出すことが可能

■クオリティプリセットを中設定
240FPSは出すことが可能

まとめ

今回はせっかくPCを購入したので、どんな感じか紹介してみました!
自分はPCを購入してからフレームレート200~240fpsで遊んでいますが、今までと世界が変わってエイムがよくなりとっても楽しく快適にプレイすることが出来ました。

購入していないのではっきりとわかりませんが、いろいろな話を見たり聞いたりしていると「RTX2080 Super」を積んでいるPCを買えばもっと快適にプレイできるようなので、そちらもチェックしてみてください。

今回はドスパラで購入したPCを紹介しましたが、以前「CrazyRaccoon」
も紹介したので、PC検討している方はそちらを検討してもいいかもしれませんね。


Twitterをやっています!!
宜しければ Twitterでフォローしてみてください!

2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です